人生で大切なことはすべてアスリートから学んだ

優れた成績(結果)を残す選手には、必ず理由(原因)がある。アスリートがプレーで表現してくれたことを、わかりやすい文章に落とし込んで発信します。

【広島カープ】2016年シーズンの微笑ましいエピソード7選

f:id:skipp-beat:20160917202635j:plain

2016年9月10日、25年ぶり7度目のセ・リーグ優勝を果たした広島カープ。独断と偏見で「今シーズンの微笑ましいエピソード」を7つ選んでみた!

 

① 2000本安打まで残り3本となった新井貴浩選手に、チーム全員でお揃いのTシャツを着て激励!

f:id:skipp-beat:20160425223030j:plain

前面:「1歩ずつ大台への階段を登っています。(休憩をはさみながら)」
裏面:「まさかあのアライさんが・・・」(こけているような写真つき)

集合時間より早めに全員が集合。遅れまいと急ぐ新井選手を、鈴木本部長が引き留める入念ぶり。本部長までがグルになっているところに、今年のカープの雰囲気の良さが伺える!

 

② 200勝を達成した黒田博樹選手に、チーム全員でお揃いのTシャツを着て祝福!

f:id:skipp-beat:20160725124243j:plain

前面:「耐雪梅花麗」(雪に耐えて梅花麗し=黒田選手の座右の銘
裏面:「あの黒田さんがまさか・・・1イニング10失点@由宇」

入団1年目に2軍のオープン戦で、1イニングで10失点(※安仁屋宗八2軍監督が、プロの厳しさを教えるためにあえて交代させなかった)したことを、イジることが許される。レジェンドと他の選手の絶妙な距離感がGOOD!

 

③ 不動の1番・田中広輔選手が、マジックの仕組みを理解していなかった!

f:id:skipp-beat:20160917204311j:plain

同学年1~3番トリオの「タナキクマル」が、歓喜のシーズンを振り返る ”アカトーーク” で衝撃の事実が判明。

タナ 「俺らが負けて、巨人も負けたらどうなるの?」
マル 「そりゃ1つ減るやろ」
タナ 「そうなの?メッチャいいじゃん!」

田中選手は菅野智之選手(巨人)と高校・大学の同級生。東海大相模高校では夏の神奈川県大会で2年・3年と準優勝。東海大では全日本大学選手権明治神宮大会でともに準優勝。JR東日本でも都市対抗野球で2年連続準優勝。「ミスター準優勝」と呼ばれていただけに、今回のリーグ優勝は喜びもひとしおだろう!

 

 ④ 25年ぶりの優勝で、「優勝セール」のやり方がわからない広島市内の百貨店!

f:id:skipp-beat:20160917205010j:plain

8月29日の中国新聞の記事によると、広島市内の百貨店が優勝セールの準備を始めているのだが、1991年の優勝を知る社員が少なくなり、「手順がわからなくて困っている」とのこと。そのため、他球団が優勝した際の地元百貨店の動きを調べたり、退職した社員から聞き取り調査をして企画を練ったそうだ。なんかかわいいw

 

⑤ 昨年、黒田選手にビビッて氷水をかけられなかった鈴木誠也選手、バケツをビール瓶に持ち替えて悲願達成!

f:id:skipp-beat:20160917205237j:plain

カープのヒーローインタビューで恒例になっている水かけ。昨年、お立ち台の黒田選手にかけようとバケツを持って突撃したのだが、結局はビビッてしまい、自ら氷水をかぶってから1年。ビールかけ会場で「最高でーす」と言いながら、レジェンドに再度突撃する鈴木選手の姿が!4年目で大ブレーク、V決定試合でもホームラン2発、最後まで神ってた!


⑥ 念願のビールかけで、黒田選手が緒方孝市監督にまさかのタメ口!

f:id:skipp-beat:20160917213959j:plain

アナ 「優勝おめでとうございます。どうですか、ビールの味」
黒田 「いやー、いいっすね!最高です!」
(何者かがインタビュー中に背後からビールをかけてきた)
黒田 「ちょっと、目痛いって!」
アナ 「緒方監督ですよ!」
黒田 「あ、すいません・・・」

このくだり、何度見ても笑ってしまうw  その後も「男気ー!男気ー!」と言いながらビールをかける緒方監督。無邪気にはしゃぐカープナイン。みんな少年のようだ!

 

⑦ 元エースの前田健太選手、海の向こうでチアガールに変身!

f:id:skipp-beat:20160917221632j:plain

今年のカープについて、「自分もこの輪の中に居たかった。9割うれしくて、1割うらやましい」と語っていたマエケンが、メジャーの「新人恒例仮装イベント」でチアガールに!本人は意外とノリノリで、ポンポンを振って足を大きく上げる大サービスも。ここまでカープが強くなれたのはマエケンのおかげ。ドジャースも地区優勝目指して頑張れ!


この他にも、優勝が決まって涙を流して抱き合う黒田選手&新井選手を、チームメイトが笑顔で取り囲んでいたシーン。緒方監督の「本当に25年間、長い間お待たせしました。ファンの皆様、おめでとうございまーす!」というスピーチ。マツダスタジアムでのVセレモニー、マウンド付近で選手が大きな輪を作って四方のファンに体を向けてバンザイ三唱・・・etc。

本当に今年のカープは、「強くて、美しくて、微笑ましい光景」が多かったと思う。次は、クライマックスシリーズを勝ち抜いて32年ぶりの日本一なるか。頑張れ、カープ