人生で大切なことはすべてアスリートから学んだ

優れた成績(結果)を残す選手には、必ず理由(原因)がある。アスリートがプレーで表現してくれたことを、わかりやすい文章に落とし込んで発信します。

【新井貴浩、杉谷拳士】やっぱりいじられキャラが好き

f:id:skipp-beat:20160425202758j:plain

f:id:skipp-beat:20160425223030j:plain


祝・新井貴浩選手、通算2000本安打達成!!!ホームラン3連発というすごいお膳立ての後に、見事なタイムリーツーベース。阪神に移籍したときはかなりブーイングされていたのに、こんなにもファンやチームメイトから愛されるようになるなんて…。戻ってきて、カープで達成できて本当に良かったと思う。

 

広島新井にサプライズ 監督以下全員が同じTシャツ(4/23 日刊スポーツより)

広島-阪神5回戦(マツダスタジアム)の練習で、選手会から新井貴浩内野手にサプライズが仕掛けられた。緒方孝市監督やコーチ、さらに選手全員、打撃投手ら裏方、グラウンドキーパーまでもが同じTシャツを着用。表面に「1歩ずつ大台への階段を登っています。(休憩をはさみながら)」の文字と新井の顔。背面にはファーストミットをつけた新井がこけているような写真があしらわれ「まさかあのアライさんが…」の文字が刻まれた。 数週間前から浮かんでいた構想。この日は入念に計画されたサプライズが実行された。集合時間より早めに全員が集合。さらには遅れまいと急ぐ新井を鈴木本部長が引き留める入念ぶりだった。

 

これは残り3本になったときの出来事。文言にしろデザインにしろ、新井選手がいじられキャラなのがよくわかる。それにしても本部長までがグルになっているなんて、チームの雰囲気が良さすぎるよカープ!全員が同じTシャツを着ていることに気付いた新井選手。してやったりのチームメイト。みんなニコニコしていて、何度見てもほっこりする写真である。
 

f:id:skipp-beat:20160426214605j:plain

 

セ・リーグいじられキャラが新井選手なら、パ・リーグ杉谷拳士選手(日本ハム)だろう。なんといっても杉谷選手は、敵地である西武プリンスドームのウグイス嬢から”口撃”を受けているのだ。

  

”杉谷アナウンス”は継続(週刊ベースボール 4/25号より)

4月5日の西武戦(西武プリンス)の試合前の打撃練習で、杉谷選手の順番になると「杉谷選手ロスの皆さま、杉谷選手の打球が頻繁にスタンドに飛び込みますのでご注意ください」のアナウンスが流れると、スタンドは大爆笑に包まれました。昨年から杉谷選手側から要望して始まった粋なファンサービス。今年もどんな名言や珍言(!?)が飛び出すか。試合前からも目が離せません。

 

西武 vs 日本ハム の試合前のバッティング練習で、杉谷選手がウグイス嬢(=ライオンズ広報・鈴木あずささん)にいじられるのが恒例行事となっている。「その人気は既に侍ジャパン級、ファイターズの杉谷選手がさりげなくバッティング練習を行っております」「練習中、杉谷選手の思いのほか鋭い打球がスタンドに入る場合がございます」「控えめな杉谷選手の規格外の打球には、十分ご注意下さい」など、クスっと笑える絶妙なコメントばかり。試合前にもかかわらず、両チームのファンから大歓声を浴びている。

(※現在、杉谷選手はケガで離脱中。西武ファンも日ハムファンもみんな”杉谷いじり”を楽しみにしているので、早期回復を願うばかりだ!)

黒田博樹選手や大谷翔平選手のような「スーパースター」にも憧れるけど、新井選手と杉谷選手もすごくいいキャラだなぁと思う。チームの雰囲気を良くしたり、スタジアム全体に笑いをもたらす「ムードメーカー」として、これからも明るく元気に活躍してほしい!