人生で大切なことはすべてアスリートから学んだ

優れた成績(結果)を残す選手には、必ず理由(原因)がある。アスリートがプレーで表現してくれたことを、わかりやすい文章に落とし込んで発信します。

【ブルゾンちえみ】本番1時間前に知らされて、見事24時間マラソンを完走!

ブルゾンちえみ完走、withBもシャツを脱ぎ祝福(8/27 日刊スポーツより) 日本テレビ系「24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~」が27日、フィナーレを迎え、チャリティーマラソンランナーのブルゾンちえみ(27)が90キロを走破して日…

【中村美里】「笑わない柔道家」から「笑顔の絶えない学生」へ

(※ 写真は読売新聞のサイトからお借りしました)ロンドン五輪で男子柔道の監督を務めた篠原信一さんが、著書『規格外』の中で、「自分のことに集中している人は、周りを羨ましく思ったりしない。そして、自分に集中する時間をある一定期間は持たないと、人…

【東海大菅生】4年越しで掴んだ甲子園の切符、見事な戦いぶりにあっぱれ!

東海大菅生・若林監督、ナインねぎらい「9回によく追いついてくれました」(8/22 スポーツニッポンより) ◇第99回全国高校野球選手権大会準決勝 東海大菅生6―9花咲徳栄(2017年8月22日 甲子園) 初回に2点先行するなど序盤は優位に進めたが、終…

【イ・ボミ】28歳ラストデーに、280日ぶりの嬉しい復活優勝!

イ・ボミ苦しんだ今季初V「信じられないのが半分」(8/20 日刊スポーツより) <女子ゴルフ:CATレディース>◇最終日◇20日◇神奈川・大箱根CC(6704ヤード、パー73)◇賞金総額6000万円(優勝1080万円) 今季初優勝、ツアー通算21勝目…

【真壁賢守】マカベッシュが語る「異端児ダルビッシュ」の高校時代

2017年8月9日発売の『Sports Graphic Number』のテーマは、「甲子園ライバル伝説」。懐かしい球児たちがたくさん出てきたのだが、個人的に読んでいて一番グッときたのが、下記の記事である。マカべッシュが語るダルビッシュ。東北高校野球部が1つにな…

【アリソン・フェリックス】世界陸上で11個目の金メダルを獲得した、美しすぎるスプリンター

フェリックスが史上最多タイの11個目の金メダル(8/14 産経新聞より) アリソン・フェリックス(米国)が女子1600メートルリレーで優勝し、男子のウサイン・ボルト(ジャマイカ)と並ぶ史上最多の11個目の金メダルを獲得した。 米国チームの第2走者…

【藤光謙司】チームを支え続けたスーパーサブ、念願のメダル獲得!

藤光、銅獲得から一夜明け「6人で取ったメダルなんだなと実感」/世界陸上(8/13 サンケイスポーツより) 陸上・世界選手権第9日(12日、ロンドン)男子400メートルリレー決勝で、多田修平(21)=関学大、飯塚翔太(26)=ミズノ、桐生祥秀(2…

【ウサイン・ボルト、モハメド・ファラー】超人たちのラストラン

ボルト、ラストランは悲劇の結末…脚を痛めてフィニッシュできず/世界陸上(8/13 サンケイスポーツより) 陸上・世界選手権第9日(12日、ロンドン)男子の400メートルリレー決勝で、5連覇を目指したジャマイカは、アンカーを務めたウサイン・ボルト(…

【藤田菜七子】20歳のバースデーを迎えた女性騎手

藤田菜七子「うれしい」20歳誕生日ケーキに笑顔(8/9 日刊スポーツより) 藤田菜七子騎手(根本)が9日に20歳の誕生日を迎え、報道陣からフルーツケーキが贈られた。 気温30度を超える猛暑の中での調教を終えたばかりだったが、ケーキを見るや「すご~…

【佐野滋紀、小田幸平、和田一浩】「サントリードリームマッチ」でお約束の大乱闘!

【ドリームマッチ】“ピッカリ投法”佐野ら、ハゲ5人が乱闘「豊田議員は見てないでしょうね」(8/7 スポーツ報知より) ◇サントリー ドリームマッチ2017 ザ・プレミアム・モルツ球団―ドリーム・ヒーローズ(7日・東京ドーム) ドリームマッチ中盤のお約…

【木村沙織】引退後、表舞台に出ないことにした理由とは?

元バレー日本代表・木村沙織さん「私の中でバレーをしていた木村沙織はいない」(8/5 スポーツ報知より) 元バレーボール日本代表の木村沙織さん(30)が4日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」(金曜・後11時)に出演。現役時代に遠征で訪れた思い出…

【谷元圭介、宇良】「小よく大を制す」を体現している2人

日本ハム・谷元が金銭トレードで中日に移籍「正直、驚いています」(7/31 サンケイスポーツより) 日本ハム・谷元圭介投手(32)が中日に金銭トレードで移籍することが31日、発表された。三重出身の谷元は2009年ドラフト7位で日本ハムに入団。通算…

【石川直宏、松井大輔】誕生日が一日違いの同級生、それぞれの決断

「1981年5月12日生まれ」の石川直宏選手(FC東京)と、「1981年5月11日生まれ」の松井大輔選手(ジュビロ磐田)は、誕生日が一日違いの同級生。小学生のころからお互いを知っていて、ともにアテネ五輪に出場した”戦友”の2人が、8月2日に…

【中谷仁、中村良二】「甲子園優勝経験」のある元プロ野球選手、指導者でも頂点なるか

元阪神・中谷氏が甲子園凱旋 智弁和歌山コーチとして(8/1 デイリースポーツより) ◇「全国高校野球選手権・甲子園練習」(1日、甲子園球場) 1997年の阪神ドラフト1位で、今年4月から中谷仁氏(38)がコーチを務める智弁和歌山も30分間、汗を流…

【長嶋万記】「真夏の女王」を目指すママさんボートレーサー

【ボート】芦屋でオンナの戦いが開幕(8/1 デイリースポーツより) ◇「レディースチャンピオン・プレミアムG1」(1日、芦屋) 6日間の熱い戦いを前に、オープニングセレモニー選手紹介が、芦屋ボート場内の多目的ホール「夢リア」で行われた。開門前から…

【内山高志】日本ボクシング界を引っ張ってきた「KOダイナマイト」が引退

内山高志が引退表明「思い残すことはない」国内歴代3位の連続防衛11度(7/29 スポーツ報知より) プロボクシング前WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志(37)=ワタナベ=が29日に都内のテレビ東京で会見を開き、現役引退を表明した…

【北島康介、松田丈志】現役を引退した二人が、世界水泳の「メディアレース」に出場!

北島康介さんが自由形披露 メディア関係者リレーに出場(7/28 スポーツニッポンより) ◇水泳・世界選手権第14日(2017年7月27日 ハンガリー・ブダペスト) 大会を取材する各国のメディア関係者によるリレーに、五輪金メダリストの北島康介さんが出…

【大阪桐蔭、履正社】センバツ決勝を戦った2校が、大阪大会の準決勝で激突!

大阪桐蔭、履正社との「センバツ決勝」対決8―4で制し甲子園王手(7/29 スポーツ報知より) ◆全国高校野球選手権大阪大会 ▽準決勝 履正社4―8大阪桐蔭(29日・シティ信金スタ) センバツ決勝と同カードとなったライバル対決は、大阪桐蔭に軍配が上がった…

【松本薫、長谷川滋利】書道で表彰された柔道家、ゴルフの「全米アマ」に出場する元大リーガー

松本 書道展表彰式に出席、出産後初の公の場 既に稽古再開(7/24 スポーツニッポンより) 柔道女子57キロ級の松本薫(29=ベネシード)が、東京都内で行われた毎日書道展の表彰式に出席した。今月13日に第1子となる長女の出産を発表した松本が公の場…

【船木和喜】百貨店でアップルパイを売りながら、現役を続ける金メダリスト

「ジャンプの船木」百貨店でパイ売り 現役続行の陰で(7/23 朝日新聞デジタルより) スキージャンプの長野五輪金メダリスト、船木和喜さんは従来型の支援体制から飛び出し、42歳のいまも現役選手として飛び続けている。アップルパイの販売を手がける経営者…

【大橋悠依】「竹内結子似」の美女スイマー、初めての世界水泳で銀メダル!

大橋悠依 女子200個人メドレーで銀 日本勢初メダル「思い切っていった」(7/25 スポーツニッポンより) 水泳世界選手権第11日は24日、ハンガリー・ブダペストで行われ、競泳女子200メートル個人メドレー決勝で大橋悠依(21=東洋大)が2分7秒…

【織田裕二、中井美穂】11大会連続で世界陸上のキャスターを務める名コンビ!

織田裕二“ボルト愛”熱弁「どういう結末を迎えるか想像つかない」(7/22 サンケイスポーツより) 俳優、織田裕二(49)と元フジテレビのフリーアナウンサー、中井美穂(52)が21日、東京都内で行われた8月4日スタートのTBS系「世界陸上ロンドン」…

【浅田真央、小塚崇彦】座布団が頭に直撃!引退しても絵になる二人

浅田真央さんに座布団が直撃!小塚崇彦氏と名古屋場所を観戦(7/19 サンケイスポーツより) 大相撲名古屋場所11日目(19日、愛知県体育館)フィギュアスケート女子の2010年バンクーバー冬季五輪銀メダリストで4月に現役引退した浅田真央さん(26…

【白井晃二郎】「白井健三選手のお兄さん」の新しい門出に乾杯!

リオ五輪の男子体操団体で金メダルを獲得した白井健三選手(写真左、日本体育大学)は、3人兄弟の末っ子で、2人のお兄さんも体操をしている。長男・勝太郎選手(右、コナミスポーツ)は14年仁川アジア大会団体金メダリストで、今も現役として活躍中。そ…

【山田幸代】ラクロス女子W杯に、日本人が「豪州代表」として出場

7月12日から英国で行われている『女子ラクロスワールドカップ 2017』。この大会に、オーストラリア代表として出場している日本人がいる。プロラクロスプレーヤーの山田幸代(さちよ)選手。知る人ぞ知る、”ラクロス界のパイオニア”である。ラクロスという…

【小林誠司】「世界の小林」は大舞台に強いお祭り男!

【球宴】由伸監督、小林のセパ巻き込んだ“笑撃弾”に「年イチが…」(7/16 スポーツ報知より) ◆マイナビオールスターゲーム2017 第2戦 全パ3―1全セ(15日・ZOZOマリン) ラッキーボーイがお祭り舞台で輝いた。全セの「9番・捕手」で球宴初出場…

【小柳ルミ子】芸能界一のサッカー通が解説者デビュー!

小柳ルミ子、サッカー解説者デビューへ!「浦和-ドルトムント」で副音声初挑戦(7/10 サンケイスポーツより) 歌手で女優、小柳ルミ子(65)がサッカー解説者デビューすることが9日、分かった。15日にフジテレビ系で生中継される「浦和-ドルトムント…

【佐伯由香里】世界陸上で人気者になった小柄なランナー、一児の母に

7月13日(木)に網走で行われた、陸上の『ホクレン中長距離チャレンジ最終戦』。男子1万メートルの大迫傑選手(ナイキ・オレゴンプロジェクト)は27分46秒64で日本人トップの2位に入ったが、8月の世界陸上の参加標準記録(27分45秒00)に…

【大野将平、海老沼匡】昨日の友は、今日の敵!

柔道・海老沼匡、1階級上73キロ級で東京五輪目指す(7/7 日刊スポーツ) 柔道男子66キロ級で12年ロンドン、16年リオデジャネイロと五輪2大会連続銅メダルの海老沼匡(27=パーク24)が1階級上の73キロ級に変更し、20年東京五輪を目指すこと…

【田原直哉】36歳の体操元トップ選手、スキーで平昌五輪出場なるか

今年3月、『フリースタイルスキー世界選手権』で、堀島行真選手(中京大)が大会史上初となるモーグル、デュアルモーグルの男子2冠に輝いた。この試合はテレビ東京で生中継されていたので、久しぶりにモーグルの試合を見たのだけど、エアがかなり進化して…